検索プログラマのメモ帳

壁にぶつかったら検索で調べるプログラマのちょっと遅れたメモ帳。たまに自分で挑戦する。

Skip to: Content | Sidebar | Footer

Tomcatの設定ファイル

27 5月, 2015 (05:04) | tomcat | By: admin

1.server.xml

$CATALINA_HOME\confディレクトリ配下

<Server>タグ
<Server port=”8005″ shutdown=”SHUTDOWN”>
server.xmlファイルでただ一つ存在するタグ。
port:ポート番号8005を監視。
shutdown:Tomcatを停止するためのSHUTDOWNコマンドを受け付ける。

<Service>タグ
<Service name=”Catalina”>
<Connector>タグと<Engine>タグをグループ化する。
name:サービス名がCatalinaであることを表す。

<Connector>タグ
<Connector port=”8080″ />
port:ポート番号8080でクライアントからのリクエストを受け付けることを表す。

<Engine>タグ
<Engine name=”Catalina” defaulthost=”localhost”>
Tomcatエンジンの設定。
name:エンジン名がCatalina
defaulthost:リクエストホスト先がserver.xmlにない場合の接続先。

<Logger>タグ
<Logger classname=”org.apache.catalina.logger.FileLogger” />
エラーメッセージを出力設定
classname:FileLoggerクラスを使用する。
ファイルにエラーログを生成することを表す。
Tomcat5.5からは、<Logger>タグではなく、logging.propertiesファイルで行う。

<Host>タグ
<Host name=”localhost” appbase=”webapps”>
name:クライアントからリクエストを受け付けるホスト名

<Logger>タグ(<Host>タグ内)
<Logger classname=”org.apache.catalina.logger.FileLogger” />
ホスト名に限定したエラーログが対象

Write a comment