検索プログラマのメモ帳

壁にぶつかったら検索で調べるプログラマのちょっと遅れたメモ帳。たまに自分で挑戦する。

Skip to: Content | Sidebar | Footer

アプリに広告表示。admobの導入方法。admob6+android2.3以上

3 10月, 2012 (10:28) | android開発 | By: admin

androidアプリを作るんだったら有料化するか、広告を表示させて報酬を得ることができれば、すごくやる気が出てくると思います。googleがやっていて一番一般的なadmobの導入方法を紹介します。

  1. AdMobのアカウント登録&AdMobにアプリケーションを登録&パブリッシャーIDを取得
  2. AdMobSDKの入手&アプリケーションに組み込み

1.AdMobのアカウント登録&AdMobにアプリケーションを登録&パブリッシャーIDを取得

http://www.google.co.jp/ads/admob/

2.AdMobSDKの入手&アプリケーションに組み込み

AdMobSDKの中の「GoogleAdMobAdsSdk-6.1.0.jar」をlibsフォルダにコピーする。プロジェクトの右クリックから「プロパティー」でビルドパスを追加する。

layoutに「@+/adView」というIDで広告を表示する箇所にLinearLayoutを追加する。

<LinearLayout
android:id=”@+id/adView”
android:layout_width=”fill_parent”
android:layout_height=”wrap_content”
android:layout_weight=”1″
android:orientation=”vertical” >

</LinearLayout>

onCreate()に下記を追加する

// adView を作成する
adView = new AdView(this, AdSize.BANNER, “パブリッシャーID);
LinearLayout layout = (LinearLayout)findViewById(R.id.adView);
layout.addView(adView);
adView.loadAd(new AdRequest());

androidManifest.xmlで下記を追加

<uses-permission android:name=”android.permission.INTERNET”/>
<uses-permission android:name=”android.permission.ACCESS_NETWORK_STATE”/>

android:targetSdkVersion=”15″とする。

<activity android:name=”com.google.ads.AdActivity” android:configChanges=”keyboard|keyboardHidden|orientation|screenLayout|uiMode|screenSize|smallestScreenSize”/>

//targetSdkVersionが低いとandroid:configChangesで設定できる項目が少なくなり、エラーが出るようになる。7個すべて必要。

Write a comment