検索プログラマのメモ帳

壁にぶつかったら検索で調べるプログラマのちょっと遅れたメモ帳。たまに自分で挑戦する。

Skip to: Content | Sidebar | Footer

Zend_Service_AmazonでamazonAPIを利用する

28 7月, 2009 (09:34) | ZendFramework | By: admin

1.amazonAPIにアクセスするためのIDを設定する。
$amazon = new Zend_Service_Amazon_Query(‘ID’, ‘JP’);

2.$amazon->itemSearchに検索条件を配列で設定する。
$results = $amazon->itemSearch(array(
                ‘SearchIndex’   => ‘Books’,
                ‘Keywords’      => $word,
                ‘Sort’            => ‘salesrank’,
                ‘ResponseGroup’ => ‘Small,ItemAttributes,Images,SalesRank,Reviews,EditorialReview,Similarities,ListmaniaLists’
                ));

3.検索結果をviewに渡す。
$this->view->assign(‘items’, $results);

4.viewでは、items->Titleでタイトルを表示する。という感じ。
 DetailPageURL
 SalesRank
 TotalReviews
 SmallImage
 MediumImage
 LargeImage
 Title
 Author
 FormattedPrice
 とかその他多数。zend_debug::dumpで確認

画像は$item->MediumImage->Url->getUri()で取得できる。

どこにも見つからず、ソースでgetUri()を確認しました。もうちょっとドキュメント詳しく書いて欲しい。

Write a comment